社長メッセージ

株式会社MEBACSは、プリント基板製造装置などの搬入・保守サービス、既設装置の改造、周辺機器の販売を主要業務とするグループ会社として、2007年4月に大日本スクリーン製造株式会社(現社名: 株式会社SCREENホールディングス)から分社・設立されました。

以降、フィールドサービスを中心にお客さまの多様化するニーズにお応えするため、プリント基板業界で約30年にわたって蓄積した高度な技術とノウハウを駆使し、SCREEN製品のオリジナル保守サービスをはじめ、新機能の追加、改造、技術者教育など、充実したトータルソリューションを提供しています。さらに、全社員が参画し策定した中長期計画「MEBAVISION」を共有し、社員一人一人が実行するなど、お客さまとの接点を基に新たな事業にも取り組んでいます。

私たちMEBACSは、常に技術の進化や業界の環境変化を捉え、お客さまに最適なソリューションをスピーディーに提供し続けます。そして、お客さまとの信頼関係を築くことにより、ともに喜びを感じることができる企業を目指し、世界一のサービス企業へと挑戦し続けていきたいと願っています。

代表取締役社長 小島 安仁